MBA関連PR: MBA取得国内MBAMBA留学MBA費用MBA英語

MBAの狙い方

今すぐ、国内MBAが取得できる大学・通信講座をチェック!←クリック!!

MBA取得には、時間と労力とお金というそれぞれ大切なものの投資を求められますが、果たしてどのくらいの効率で返ってくるものなのでしょうか?
MBAを闇雲に取得すれば高収入が保証されるというわけではありません。取得前にどのようなパターンで進みたいのかを検討しておくべきです。

ビジネススクールの選び方から、MBA取得後の生かし方には大きく分けて3通りがあります。
これらの組み合わせと、取得年齢により投資効率は大きくかわってきます。いまだに年功序列色が強い日本人の場合、少なくとも海外留学を伴うMBA取得は30代の内に取らないと納得いく投資効率は望めません。
まずはそれぞれのパターンを解説していきます。

MBA海外TOP10校を狙う

MBA海外TOP10校以外を狙う

国内MBAを狙う

国内MBAが取得できる大学・通信講座はこちら!←クリック!!



MBAナビゲータ TOPへ